tel:0120825418
予約・お問い合わせ受付時間

歯石除去

南浦和・東浦和の若島歯科医院 HOME > 診療案内 歯石除去

あなたのお口は歯石だらけではありませんか?

気になるお悩みをチェックしてみましょう

  • 口臭がきつい
  • ハミガキをしても歯の汚れが取れない
  • 歯茎が腫れている
  • 歯茎から血が出る
それらのお悩みは…歯石が原因の可能性が高いです

歯石とは

歯石とは、口腔内に付着した汚れ(プラーク)の中の細菌が唾液中に含まれるミネラル成分(カルシウムやリン等)と結合し、時間が経って、石のように硬くなってしまったものです。

歯磨きの際に取りきれなかった頑固な汚れ(プラーク)は、付着して2日~2週間程で歯石になってしまいます。(個人差あり)

歯石を放置するとどうなるか?

歯石が歯に付着することで歯の表面を歯ブラシでどんなに磨いても磨ききれない状態となります。そのまま放置し続けると、歯石と歯の間にますます酸が溜まり、細菌が増殖してしまうのです。

歯石を放置すると細菌が増殖してしまいます

歯石によって細菌が増殖すると、
・歯肉炎になる
・歯槽膿漏(歯周病)を悪化させる
などの影響がでてきます。

また、歯槽膿漏(歯周病)の炎症によって生み出された悪い物質は血液の流れによって、全身へと運ばれます。 これが歯槽膿漏(歯周病)の最も怖いところですが、糖尿病や動脈硬化による心筋梗塞、脳梗塞、早産など身体全体に数多くの悪影響を引き起こします。

歯石をどのようにとるのか?

強固な歯石は、歯根に粘り強くこびりつくため、いくら歯磨きをしたとしても歯石を落とすことはできません。

したがって、歯石は歯科医師の専門的な施術で除去してもらうことが重要です。

歯石除去の手順は以下のようになります。

歯石除去の手順

歯石除去は、虫歯や歯槽膿漏(歯周病)を治療する目的があるため、まずは、虫歯や歯槽膿漏(歯周病)でないかどうか検査する必要があります。

その後、レントゲン検査をして虫歯や歯槽膿漏(歯周病)であると判断されると歯石をとる治療が行われます。この時、スケーラーと呼ばれる器具を使って、専門の衛生士が歯石をとっていきます。

歯石のつく量など個人差はありますが、歯石除去の頻度は3~6ヶ月に1度をお勧めしております。

お口の健康の第一歩は歯石のないキレイな歯から

歯石は誰にでもついてしまうものです。
しかし、定期的に歯石を除去することで歯槽膿漏(歯周病)や歯肉炎の予防ができ、健康な口内環境を維持することができます。

若島歯科医院では、一人でも多くの患者様に、楽しく健康な毎日を過ごしていただきたいと考えています。
そのためにも、歯石のない歯にすることが第一歩となるのです。

お一人で悩まず、お気軽に若島歯科医院にご相談ください。

お気軽に若島歯科医院にご相談ください

WAKASHIMA DENTAL CLINIC

若島歯科医院

若島歯科医院

〒336-0015
埼玉県さいたま市南区
太田窪2926
TEL. 048-885-4156

tel:0120825418
診療時間

土曜は9:00〜15:00 まで

休診日/日曜・祝祭日・木曜日

大型駐車場を完備
ページの先頭へ戻る