埼玉(埼玉県/さいたま市)にある若島歯科医院からのお知らせ。

tel:0120825418
予約・お問い合わせ受付時間
新着情報

南浦和・東浦和の若島歯科医院 HOME > お知らせ

  • 2016.12.25

    審美歯科とは

    歯の機能は食べ物を咀嚼するということですが、顔の印象を決める非常に重要なパーツでもあります。特に女性は歯並びはもちろん、歯の白さまで気にする方が多いですが、最近では一部の美意識の高い方だけでなく、歯科…続きを読む

  • 2016.12.23

    保険治療と自費治療の違い

    東浦和の歯医者では虫歯や歯周病などの治療はもちろん、ホワイトニングなど審美目的の歯科治療も日々行われています。こうした歯科治療は様々な区分で比較することが出来ますが、大まかな違いとして保険治療と自費治…続きを読む

  • 2016.12.21

    むし歯ができやすい時期とは

    虫歯は年齢に関係無く、一生ケアを行う必要のある病気です。年齢が進むにつれ、抵抗力が落ち、虫歯の他にも歯周病や歯槽膿漏など様々な口腔内の病気のリスクが高まりますが、東浦和の歯医者でも日々のブラッシングや…続きを読む

  • 2016.12.19

    マイナス1歳からの虫歯予防とは

    虫歯の予防のためには、歯磨きやフロスが一般的ですが、最近になって東浦和の歯医者で注目されているのがマイナス1歳からの虫歯予防です。マイナス1歳を具体的に言えば、まだ子供が生まれていない時期からの虫歯予…続きを読む

  • 2016.12.17

    歯ぎしりの対策

    歯のバランスを整え、咬み合わせを改善することで歯ぎしりの対策につながります。東浦和の歯医者の若島歯科医院が技術を使って歯ぎしりの改善をお手伝いいたします。 喫煙している場合は、禁煙外来などを訪れて本格…続きを読む

  • 2016.12.15

    歯ぎしりの原因

    原因の多くはストレスであるとされます。その発散のために、歯ぎしりになって現れると考えられています。東浦和の歯医者で評判の高い若島歯科医院は、歯ぎしりについても前向きな姿勢で取り組んでいます。 物理的な…続きを読む

  • 2016.12.13

    歯ぎしりの周囲への影響

    歯ぎしりをしている人は、歯ぎしりをしている自覚がありません。しかし、歯ぎしりが治ったことで、寝起きが悪かったのが比べものにならないくらい寝起きが良くなるなどのメリットがあります。歯ぎしりは、治らないと…続きを読む

  • 2016.12.11

    歯ぎしりの体への影響

    夜、歯ぎしりがうるさいと家族から言われて悩んでいる方や、顎関節症に悩んでいる方は、嚙み合わせに問題があるかもしれません。また、お子様の歯ぎしりが酷いので、東浦和の歯医者で歯列矯正をした方がいいのか検討…続きを読む

  • 2016.12.09

    歯周病にならないようにするために

    歯周病ってすごく恐ろしいものなので、できれば歯周病になりたくありませんよね?歯にとってマイナスなことが多く、口臭につながったり、歯を失うこともあるなど、歯周病は悪いことが多いのです。そこで、日頃からの…続きを読む

  • 2016.12.07

    歯周病とは

    歯周病は歯に起こる疾患のすべてのことを言いますが、その歯周病を放置していたり、症状が悪化してしまうと、最終的には歯を失ってしまったり、歯に何か異常をもたらしてしまう可能性が極めて高いのです。やはり、歯…続きを読む

1 2 3 4 5 6 12

WAKASHIMA DENTAL CLINIC

若島歯科医院

若島歯科医院

〒336-0015
埼玉県さいたま市南区
太田窪2926
TEL. 048-885-4156

tel:0120825418
診療時間

土曜は9:00〜15:00 まで

休診日/日曜・祝祭日・木曜日

大型駐車場を完備
ページの先頭へ戻る