埼玉(埼玉県/さいたま市)にある若島歯科医院からのお知らせ。

tel:0120825418
予約・お問い合わせ受付時間
新着情報

南浦和・東浦和の若島歯科医院 HOMEお知らせ > 歯ぎしりの対策

2016.12.17

歯ぎしりの対策

歯のバランスを整え、咬み合わせを改善することで歯ぎしりの対策につながります。東浦和の歯医者の若島歯科医院が技術を使って歯ぎしりの改善をお手伝いいたします。
喫煙している場合は、禁煙外来などを訪れて本格的にタバコを吸わないようにすることも、歯ぎしりを防ぐことにつながります。ニコチンによって歯の裏側などが著しく着色した場合であっても、東浦和の方は若島歯科医院でクリーニングを受けることができるだけでなく、歯医者によって診察を受けることもできます。問題の早期発見と治療も可能となります。東浦和の歯医者は禁煙を推奨しています。コーヒーや紅茶による着色も、東浦和の若島歯科医院を受診することで同様のメリットを得ることができます。技量ある歯医者が細部に至るまで診察を行います。普段の生活を送る中で、姿勢について指摘された場合は、できる限り意識して姿勢を正すように心がけます。東浦和の若島歯科医院に勤務する歯医者は、普段は姿勢にも気をつけています。姿勢が良い場合でも、首は重い脳を支えているため、姿勢が良くなければ首に掛かる負担は大きくなります。首の負担を減らすことで歯ぎしりが改善される可能性も考えられています。東浦和の歯医者はそういったことも心得ています。東浦和の方は、若島歯科医院で歯の治療を受けることに併せて、歯ぎしりにつながる原因を歯医者に尋ねてみることも大切です。原因が姿勢やその他にあったとしても、的確にアドバイスを受けることが可能となります。アレルギーなどの持病によって、睡眠障害が引き起こされるケースが見られます。東浦和の若島歯科医院で歯医者は、歯ぎしりと睡眠の関係についても熟知しています。睡眠障害によるストレスから、歯ぎしりに至ることもあるため、まずは持病について専門の受診科で診察を受け、東浦和の若島歯科医院で歯医者に口腔内も診てもらうようにします。歯ぎしりによる影響がないか細かくチェックしてもらうことができます。肩こりや歯周病の悪化にも影響を及ぼすため、東浦和の若島歯科医院で、歯ぎしりについても専門知識を持つ歯医者にできる限り早く相談することをお勧めします。

お知らせ一覧へ戻る

WAKASHIMA DENTAL CLINIC

若島歯科医院

若島歯科医院

〒336-0015
埼玉県さいたま市南区
太田窪2926
TEL. 048-885-4156

tel:0120825418
診療時間

土曜は9:00〜15:00 まで

休診日/日曜・祝祭日・木曜日

大型駐車場を完備
ページの先頭へ戻る